血液透析は注入負荷を減らしたです。

緩衝液は透析浴に完全に含まれていません。重炭酸塩溶液には、患者のニーズに基づいて個別の濃度が注入されます。

血行力学的安定性と不整脈の酸塩基バランスの優れた制御を備えた優れた浄化能力を備えています。

これは、他の透析方法と同等の有効性で、心臓循環系に関連する問題を抱える特定のタイプの患者を対象としています。